ブログトップ

ガック隊長のブツブツ日記

kitatakesi.exblog.jp

山歩きと日記のページ

  2月24日(晴れ)
今日は初めての山です。
糸島半島に有る可也山です糸島富士と言われています。
d0198313_21224696.jpg
登山口の駐車場いっぱいでしたので、近くの神社に停めました。
d0198313_21175308.jpg
歩き始めの入り口。
d0198313_21181375.jpg
石切場跡です、ここの石は花崗岩で江戸時代に日光東照宮大鳥居の造立の際には難儀の末60トンの石を切り出したと記されているそうです。
d0198313_21202039.jpg
素敵な縦走路
d0198313_21212955.jpg
可也神社
d0198313_21270217.jpg
可也山頂、展望は有りません。
d0198313_21194750.jpg
展望台、一望に開けます、素晴らしいの一言です。
d0198313_21193221.jpg
分岐から小富士梅林に一気に下ります。
d0198313_21191146.jpg
梅林です、少し早いかな。
d0198313_21190163.jpg
下道を歩き車を停めた所まで行きます。
d0198313_21183640.jpg
春もすぐそこです。
d0198313_21225552.jpg
良い天気で春も近まり、近場で得した一日でした。
アップが2ヶ月半遅れです。(反省)

[PR]
# by kitatakesi | 2018-05-07 21:53 | 山歩き | Comments(2)

  2月18日(晴れ)
今回の山歩きは峰入り軍団で寝太郎山へ俊ちゃんの喜寿のお祝いを兼ねてのの山登りです。
薬王寺温泉駐車場に集合して3台の車で古賀ダムに移動して出発です。

d0198313_21074310.jpg

立花古道入口から入ります、急登を登ると尾根へ
d0198313_21093433.jpg

少し行くと寝太郎山です、鉄塔の下三角点も有ります。
d0198313_21125980.jpg

少し油断をすると方向間違えそうです。
d0198313_21145105.jpg

三市町境
d0198313_21163859.jpg

今日は天気がいいので前回より周りが見渡せます。
d0198313_21192374.jpg

奥深立
d0198313_21222712.jpg

大目配(別名スバイ山と言うそうです)
d0198313_21241506.jpg

薬王寺峠から二手に分かれて下ります、私は足が攣りそうなので短いコースで河内池口まで一気に下ります。
d0198313_21242552.jpg

池の辺を駐車場まで歩きます。
d0198313_21243461.jpg

到着です。
別の組の到着を待ちます、天気がいいのでひなたぼっこです。
皆さんお疲れ様でした。






More
[PR]
# by kitatakesi | 2018-04-06 21:52 | 山歩き | Comments(0)
  2月11日(曇り時々雪)
今日はオルレ別府コースです。
昨日より気温が下がりおまけに高度も高く雪もちらつく日です。
志高湖からのスタートです。
d0198313_22253428.jpg
学校裏を歩いて行きます。
d0198313_20501683.jpg
そのあと山の伐採をしてて何を作ってるのだろう?、行く方向が分かりません。(なぎ倒された木が可哀そう)
d0198313_22262718.jpg
途中のシイタケ畑、少しだけ有りました。
d0198313_22263962.jpg
見晴らし展望台へ由布岳も霞んでいます。
d0198313_22413168.jpg
途中の曲がり杉でひと遊び。
d0198313_22265639.jpg
合棚のお地蔵様(江戸時代から祭られてるそうです)
d0198313_19565863.jpg
ふくろう岩。(椿大橋も見えます)
d0198313_22265654.jpg
愛宕神社の大きな御神木。(樹齢500年以上の杉からパワーを頂きました)
d0198313_22265738.jpg
車の無い駐車場から神楽女湖へ。
d0198313_22482249.jpg
神楽女湖の今は、水もなければ花も有りません、雪が少しあるだけです。
(花菖蒲で有名で80種類30万本が咲き誇るそうです)
d0198313_22433430.jpg
志高湖まで帰ってきました。
d0198313_20200722.jpg
湖には氷が張ってとても寒そうですが、キャンプをしている人もいます、天気も回復してきて由布岳・鶴見岳も見えます。
d0198313_20193168.jpg
氷で白鳥も泳げません、勿論ボートも動けません。
d0198313_20194324.jpg
これで別府コース終わりです。別の季節で行くとまた違った歩きが出来るでしょう
(今日は寒かったです)
別府コースと言うので温泉の街歩きと思っていました、今回もも楽しく歩くことが出来ました。
オルレは、いろんな風景・歴史に出逢えて、のんびりと、山歩きとは違った楽しみのが味逢えます。


[PR]
# by kitatakesi | 2018-03-14 21:09 | 山歩き | Comments(0)
  2月10日(雨)
雨の山登りは苦手な私ですので今回はオルレです。
今回は奥豊後コースを行きます。
朝地駅からのスタートです。
d0198313_19221748.jpg
観光案内所で簡単な説明を聞き小雨の中、傘を差して出発です。
最初の踏切をすぎると電車との出会い、さい先良いぞと思いつつ、暖かい日だと気持ちいいのだろうと思いつつ歩きます。
d0198313_19231018.jpg
家族連れのかかしが迎えてくれました。(かかしも楽しそう)
d0198313_19241397.jpg
用作公園入口
d0198313_19245236.jpg
公園の中に入るともみじの木が沢山、秋は紅葉が綺麗はず?
d0198313_19273727.jpg
途中の寒い光景
d0198313_19293402.jpg
次の普光寺へ
d0198313_19303894.jpg
いくつあるのかな?
d0198313_19332384.jpg
雨の中、普光寺でお参りをしました。
d0198313_19335892.jpg
日本一の磨崖仏です、高さ20m幅10mいっぱいに不動明王が掘り出されています。
d0198313_19351021.jpg
凄い雄大さに感動。
d0198313_21324794.jpg
ボケないようお地蔵さんにお参りもしました。
d0198313_21362183.jpg
普光寺から出てきた所にある休憩所で昼食を取り、九州自然歩道を歩き十川の柱状節理のポイントでくるりと回ると方向が分らなく無ような感じでした。
d0198313_21353753.jpg
いよいよ国指定史跡岡城跡へ
横に長く作られ城です。
源義経迎えるため築城されたと伝えられてるそうです?
d0198313_21375948.jpg
この城の出入りはきびしい管理体制がしかれていたそうです(門限があったそうです)
ここに門が有ったみたいです、町民は門の入り口までしか、立ち入りが許されなかったそうです。
d0198313_22225628.jpg
ここの山城跡で誰もが知る有名な瀧廉太郎が、荒れ果てた岡城に登って遊んだ印象から、荒城の月を作曲のイメージしたそうです。
d0198313_22260792.jpg
ここで昔、城遊びをしたことを思い出し、童心に帰り、周りは誰もいないので?(写真は載せられません)同じように遊んだとしても、私は曲など思い浮かびませんよね。

トンネルを抜け次は竹田城下町です。
d0198313_21561679.jpg
竹田城下町、素敵な城下町です。
d0198313_22045319.jpg
いよいよゴールの豊後竹田駅です、駅の背景には滝が有ります。
d0198313_22085801.jpg
今回は雨でしたが楽しく歩けたことが出来ました、12km歩きました、オルレ最高です。



[PR]
# by kitatakesi | 2018-02-26 23:28 | Comments(1)
  1月27日(曇りのち晴れ)
最近寒波がつづけて来るので、一度も行ったことの無い場所、この冬に行ってみたい、暮雨の滝に行くことにしました。
吉部に車を停めます、駐車場は積雪していました。
d0198313_21090506.jpg
準備をして出発です、最初からアイゼン装着です。
d0198313_21093924.jpg
いきなりの急勾配、体が重い。
d0198313_21105511.jpg
滝入口に到着少し下ります。
d0198313_21114335.jpg
念願の暮雨の滝です、滝は水量が多く全体は凍りませんが想像どうりで満足しました。
d0198313_21182905.jpg
これから坊ガツルに、春とはちがい花は有りませんがしかし至る所にクラゲが?
木の雪はいろんな形が作られ、楽しく歩けます。
d0198313_21195798.jpg
分岐です。
d0198313_21230416.jpg
坊ガツル、天気イマイチです。
d0198313_21241438.jpg
水場も凍り付いています。
d0198313_21255022.jpg
次は大船山に行くことに。
だんだん天気も回復してきて、絶好の登山日和になってきました(寒いけど)
d0198313_20543152.jpg
段原に到着、雪も深くなって、雪はパウダースノーです。
d0198313_20521475.jpg
見上げると大船山が凍りついています。
d0198313_20533224.jpg
雪の深みに足を取られながら進みます。
d0198313_20552749.jpg
山頂に到着です。今日は虫もいません、絶景です。
d0198313_20562286.jpg
御池も凍っています。
d0198313_20564613.jpg
ここ昼食です今回は豪華版でした(体温まりました)
d0198313_20574827.jpg
池の真ん中まで行きました。
d0198313_20573177.jpg
いよいよ下りです。
d0198313_21531918.jpg
三俣山も綺麗です。
d0198313_21030451.jpg
幻想的な霜柱
d0198313_21040269.jpg
坊ガツルまで下りてきました、この寒いのにテント泊する人がいました。(寒がりの私には無理です)
d0198313_21050886.jpg
まだまだいい景色です
d0198313_21123904.jpg
下山です。
d0198313_21111668.jpg
今回、目的の暮雨の滝も見れ、素晴らしい久住の美しさに感動して、また好きになりました、何度来てもいいと改めて思いました。
雪山の楽しいい1日でした。
おまけ
d0198313_21261193.jpg



[PR]
# by kitatakesi | 2018-02-02 22:16 | 山歩き | Comments(1)