ブログトップ

ガック隊長のブツブツ日記

kitatakesi.exblog.jp

山歩きと日記のページ

  3月25日(晴れ)
今回は井原山に野河内から登ることにしました。
このコースはもちろん初めてです。
駐車場に車を停め渓谷に行きます。
d0198313_10273264.jpg
野河内渓谷の入り口です。
d0198313_10273954.jpg
中級訓練コースです。
d0198313_10292604.jpg
かなりの急登です。
d0198313_15234590.jpg
鉄塔尾根に着きました。
d0198313_15243079.jpg
ずっと尾根を歩きます。
d0198313_15275586.jpg
金山も見えます。
d0198313_15285096.jpg
新村の分岐です。
d0198313_15301049.jpg
分岐を過ぎると雪が少し残っています。
d0198313_15304047.jpg
水無鍾乳洞への分岐を過ぎると山頂です。
d0198313_15312159.jpg
井原山頂近くでなんとポンちゃん夫妻と出会いしばし話をして山頂へ。
d0198313_15321781.jpg
水無鐘乳洞へ下ります、下るにつれて花が咲いています、疲れも和らぎます。
d0198313_15403054.jpg
アンの滝分岐
d0198313_15402654.jpg
思いもよらず咲いていました(感激です)
d0198313_15424329.jpg
d0198313_15403467.jpg
d0198313_15445428.jpg
水無鍾乳洞駐車場に到着。
d0198313_15465641.jpg
ここから野河内までは長い林道歩きです。
d0198313_15482808.jpg
途中にショウジョバカマが咲いていました。
d0198313_15521690.jpg
野河内に到着です。
d0198313_15524108.jpg
天気も良く花も沢山咲いていて良い山歩きでした。


[PR]
# by kitatakesi | 2018-08-15 16:05 | 山歩き | Comments(0)
  3月10日(晴れ)
今回も初めての基山・天拝山じゅうそうです。
この山のベテランのお二人と行きます。
d0198313_09210635.jpg
今日は少し寒い高い山は前日雪が降ってたみたいです。
5号線の脇の公園の駐車場に車を停めスタートです。
お滝の行場
d0198313_09214943.jpg
丸尾礎石群
d0198313_09240412.jpg
基山360°見渡せます。
背振山系は雪景色綺麗です。
d0198313_09252367.jpg
何やらお祈りをされている方がいたので近ずきませんでした。
ちょっと小高い場所
d0198313_09262344.jpg
九州自然歩道をあるき天拝ダムへ。
d0198313_09274955.jpg
筑紫野市総合公園で昼食です。
d0198313_09285188.jpg
免ヶ原林道
d0198313_09374978.jpg
牛首山への分岐
d0198313_09375970.jpg
いよいよ天拝へ。
d0198313_09390258.jpg
素敵な竹林
d0198313_09392312.jpg
1258Mでは有りません。
d0198313_09401629.jpg
ここも素敵な展望です。
d0198313_09411319.jpg
天穂神社
d0198313_09423742.jpg
下山しました、武蔵寺の大藤です
d0198313_09432612.jpg
センバオウレン
d0198313_09441931.jpg
後は二日駅まで舗装道歩きです。
低山なのでで甘く見てました、疲れました。




[PR]
# by kitatakesi | 2018-08-15 09:46 | 山歩き | Comments(2)
  2月24日(晴れ)
今日は初めての山です。
糸島半島に有る可也山です糸島富士と言われています。
d0198313_21224696.jpg
登山口の駐車場いっぱいでしたので、近くの神社に停めました。
d0198313_21175308.jpg
歩き始めの入り口。
d0198313_21181375.jpg
石切場跡です、ここの石は花崗岩で江戸時代に日光東照宮大鳥居の造立の際には難儀の末60トンの石を切り出したと記されているそうです。
d0198313_21202039.jpg
素敵な縦走路
d0198313_21212955.jpg
可也神社
d0198313_21270217.jpg
可也山頂、展望は有りません。
d0198313_21194750.jpg
展望台、一望に開けます、素晴らしいの一言です。
d0198313_21193221.jpg
分岐から小富士梅林に一気に下ります。
d0198313_21191146.jpg
梅林です、少し早いかな。
d0198313_21190163.jpg
下道を歩き車を停めた所まで行きます。
d0198313_21183640.jpg
春もすぐそこです。
d0198313_21225552.jpg
良い天気で春も近まり、近場で得した一日でした。
アップが2ヶ月半遅れです。(反省)

[PR]
# by kitatakesi | 2018-05-07 21:53 | 山歩き | Comments(2)

  2月18日(晴れ)
今回の山歩きは峰入り軍団で寝太郎山へ俊ちゃんの喜寿のお祝いを兼ねてのの山登りです。
薬王寺温泉駐車場に集合して3台の車で古賀ダムに移動して出発です。

d0198313_21074310.jpg

立花古道入口から入ります、急登を登ると尾根へ
d0198313_21093433.jpg

少し行くと寝太郎山です、鉄塔の下三角点も有ります。
d0198313_21125980.jpg

少し油断をすると方向間違えそうです。
d0198313_21145105.jpg

三市町境
d0198313_21163859.jpg

今日は天気がいいので前回より周りが見渡せます。
d0198313_21192374.jpg

奥深立
d0198313_21222712.jpg

大目配(別名スバイ山と言うそうです)
d0198313_21241506.jpg

薬王寺峠から二手に分かれて下ります、私は足が攣りそうなので短いコースで河内池口まで一気に下ります。
d0198313_21242552.jpg

池の辺を駐車場まで歩きます。
d0198313_21243461.jpg

到着です。
別の組の到着を待ちます、天気がいいのでひなたぼっこです。
皆さんお疲れ様でした。






More
[PR]
# by kitatakesi | 2018-04-06 21:52 | 山歩き | Comments(0)
  2月11日(曇り時々雪)
今日はオルレ別府コースです。
昨日より気温が下がりおまけに高度も高く雪もちらつく日です。
志高湖からのスタートです。
d0198313_22253428.jpg
学校裏を歩いて行きます。
d0198313_20501683.jpg
そのあと山の伐採をしてて何を作ってるのだろう?、行く方向が分かりません。(なぎ倒された木が可哀そう)
d0198313_22262718.jpg
途中のシイタケ畑、少しだけ有りました。
d0198313_22263962.jpg
見晴らし展望台へ由布岳も霞んでいます。
d0198313_22413168.jpg
途中の曲がり杉でひと遊び。
d0198313_22265639.jpg
合棚のお地蔵様(江戸時代から祭られてるそうです)
d0198313_19565863.jpg
ふくろう岩。(椿大橋も見えます)
d0198313_22265654.jpg
愛宕神社の大きな御神木。(樹齢500年以上の杉からパワーを頂きました)
d0198313_22265738.jpg
車の無い駐車場から神楽女湖へ。
d0198313_22482249.jpg
神楽女湖の今は、水もなければ花も有りません、雪が少しあるだけです。
(花菖蒲で有名で80種類30万本が咲き誇るそうです)
d0198313_22433430.jpg
志高湖まで帰ってきました。
d0198313_20200722.jpg
湖には氷が張ってとても寒そうですが、キャンプをしている人もいます、天気も回復してきて由布岳・鶴見岳も見えます。
d0198313_20193168.jpg
氷で白鳥も泳げません、勿論ボートも動けません。
d0198313_20194324.jpg
これで別府コース終わりです。別の季節で行くとまた違った歩きが出来るでしょう
(今日は寒かったです)
別府コースと言うので温泉の街歩きと思っていました、今回もも楽しく歩くことが出来ました。
オルレは、いろんな風景・歴史に出逢えて、のんびりと、山歩きとは違った楽しみのが味逢えます。


[PR]
# by kitatakesi | 2018-03-14 21:09 | 山歩き | Comments(0)