<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


三郡縦走

   5月25日
三郡縦走
5月の最終登山で久しぶりで三郡縦走に行くことにしました。
今回は公共交通機関を利用しての登山です。
地下鉄・JRを利用篠栗へ
JR篠栗駅より出発です。
d0198313_8102318.jpg

一般道を歩いていよいよ登山開始です。
d0198313_8105539.jpg

楽園まで登るとキャンプ場に沢山の家族連れがテントを張っていました。
d0198313_8111638.jpg

若杉山頂上まで一気に登る。
d0198313_8114998.jpg

若杉ヶ鼻、この山並みを歩きます。
d0198313_8134789.jpg

縦走路は草が刈られて綺麗になっていました。
d0198313_8141889.jpg

ショウケ越えの登山道の橋です。
d0198313_8144263.jpg

急登を登ると鬼岩谷山頂
d0198313_815359.jpg

砥石山頂上
d0198313_8152983.jpg

前砥石山頂
d0198313_8161498.jpg

今回一番高い三郡山
d0198313_8164671.jpg

仏頂山ここは視界がありません。
d0198313_817236.jpg

宝満山山頂相変わらず登山客がいっぱいです、ここから一気に下って行きます。
d0198313_8174814.jpg

下山して行くと何やら念仏が聞こえてきました、竈門神社で火渡り神事が行われていました。
d0198313_8182744.jpg

ここから一般道を歩いて太宰府まで歩き、西鉄電車・地下鉄で帰ります。
今回6周連続登山で少しは体力が付いたののかも?少しの休憩で行ける事が出来ました(体調にもよりますけど?)
今回の花
オニアザミに蝶が
d0198313_81913100.jpg

ナルコユリまだ花は先みたいです
d0198313_822508.jpg

ホウチャクソウ
d0198313_825995.jpg

ギンリョウソウ
d0198313_8263893.jpg

ヒメハギ
d0198313_8271234.jpg

d0198313_8274340.jpg

少し遅咲きのツツジ
d0198313_83833.jpg
  
[PR]

by kitatakesi | 2014-05-26 09:02 | 山歩き | Comments(3)

背振山系

   5月18日
今週は何処に行こうか悩んでいると副隊長より電話でが有り、鬼ヶ鼻岩への北谷コースの誘いがあり行くことにしました。
北谷コースはあまり行く人が少ないみたいでいやな予感です?
少し早めに集合場所に行くともう副隊長は来ていました。
登り始めるとなにやら分かり難く行き詰まって止めに(残念)
従来どうりのコースに変更して鬼ヶ鼻岩へ
途中にある滝です
d0198313_13232456.jpg

鬼ヶ鼻岩に立つ副隊長
d0198313_13234686.jpg

木漏れ日の自然林いい感じ
d0198313_13243519.jpg

ササの中よりヘビがマムシかな?
d0198313_1325220.jpg

春には沢山の花が咲いていたのに少なくなって来てます。
d0198313_14542690.jpg

これから咲きだすナルコユリ
d0198313_151215.jpg

d0198313_1555897.jpg

綺麗に咲くギンリョウソウ
d0198313_13254888.jpg

マムシ草に似ています。
d0198313_1326262.jpg

ラショウモンカズラその他
d0198313_13521615.jpg

ニワゼキショウ
d0198313_1357218.jpg

ハハコグサ
d0198313_14265664.jpg

キュリグサ
d0198313_1430072.jpg

藪の中に咲くヒメハギ
d0198313_14495162.jpg

沢の岩に咲く花
d0198313_13443517.jpg

キランソウ
d0198313_13574488.jpg

今年も終わりのニリンソウ
d0198313_15231716.jpg

帰りに見つけたサイハイラン(ラッキー)
d0198313_13321159.jpg

d0198313_13323938.jpg

今回前半のアドベンチャー的な登山は失敗になったけどまったチャレンジしたいです。
それでも沢山のはなに出逢えサイハイランも観れたのでよい登山でした。
[PR]

by kitatakesi | 2014-05-19 15:26 | 山歩き | Comments(2)

黒岳

  5月11日
今日は天気予報の雨の予報がずれて晴れになり副隊長のお誘いで黒岳き行くことになりました。
今までにない4週連続の登山で疲労が心配です。
なにやら黒岳の石楠花がかなり咲いていると副隊長が情報を得たのでいざ
男池に車を駐車し歩きで白水鉱泉まで行ってると親切な人が車に乗せていただきました、かなり楽が出来ました、有難うございました。
車道のそばの男池の滝
d0198313_8501361.jpg

登り始めると新緑が迎えてくれました。
d0198313_9202745.jpg

すぐに石楠花が少し終わり気味かなと思い思い登って行くと
d0198313_8532591.jpg

蕾もそれにこの花の付き具合半端ではありません。
d0198313_8534833.jpg

d0198313_8542223.jpg

今まで感動していた花付どころでは有りません
d0198313_9361446.jpg

前岳です。
かなりハードな登りですまだ前半なのに大丈夫?
d0198313_8562494.jpg

石楠花とは思えません、なにやらこんなに咲くのは何年かぶりだそうです(ラッキー)
d0198313_8553524.jpg

今日は由布岳もよく見えます
d0198313_8573634.jpg

他にも沢山の花が咲いていますよ
d0198313_8582615.jpg

日当たりの良い所にミヤマキリシマガもう少しすると見ごろになります。
d0198313_8585127.jpg

かなりバテテ登り着くと高塚山頂上に咲く花疲れ少しはやわらげられます。(でもキツイデス)
d0198313_8593157.jpg

d0198313_8595643.jpg

天狗岩に行く途中にも花が
d0198313_912910.jpg

d0198313_923854.jpg

思いがけなく山芍薬が感動です、初めての出会いです
d0198313_93276.jpg

d0198313_9445.jpg

本当に沢山の花が咲いています、これはまだ一部です
d0198313_944029.jpg

d0198313_951926.jpg

かくし水の近くに咲く花
d0198313_961331.jpg

d0198313_964366.jpg

イチリンソウ
d0198313_972757.jpg

今回の登山は人の出会いも多く登山の別の楽しみも実感しました。
体力が年を重ねるにつれて衰えるのを実感しつつ厳しい道のりを終えて満足の登山でした。
副隊長の足を引っ張り申し訳ありませんが今後とも宜しくお願いします。(見捨てないで)
[PR]

by kitatakesi | 2014-05-12 10:22 | 山歩き | Comments(2)

京丈山

   5月5日
3日目 京丈山
今日は最終日ですが天気が良くありません、雨です。
それでも師匠・副隊長は行く気満々です。
コース的には割に楽のはずですが3日連続の登山で筋肉も限界かも?
長い林道を過ぎるとすぐに花が沢山咲いていました。
d0198313_1695314.jpg

d0198313_16115944.jpg

見たことの無い花です。
d0198313_16154659.jpg

d0198313_16232080.jpg

待望のカタクリの花です(感激です)初めて見ました、晴れていると反り返っているそうです。
d0198313_161637100.jpg

d0198313_16171652.jpg

頂上にも沢山のカタクリの花が咲いていました。
d0198313_16174535.jpg

d0198313_1621769.jpg

ヤマシャクヤクがしかし蕾ばかりです、この花も初めて見ます(沢山ありました)
d0198313_1619351.jpg

ニリンソウ少しだけ咲いていました
d0198313_16193578.jpg

霧が出てだんだん悪い条件になってきました、数メートル先が見えなくなって師匠と副隊長を見失わないように大変でした、このようにして遭難するのですねと実感しました、林道に出てほっとしました。
そこにはヤマシャクヤクの群生がでも蕾ばかりでした(残念)
天気が悪くても沢山の花に出会えて満足でした。

今回の3日連続登山、山深い所で沢山の花が出迎えてくれて、筋肉も悲鳴を上げつつ何とか歩くことが出来ました、
みなさんの足手纏いになったのかも?(反省)
今後とも宜しくお願いします。
[PR]

by kitatakesi | 2014-05-09 17:00 | 山歩き | Comments(0)

市房山

   5月4日
2日目市房山
今日は良い天気です。かなり急勾配を登り乗の連続みたい?
杉林を登っていきます。
d0198313_15233849.jpg

一番大きな杉、幹廻り10mもあるそうです。
d0198313_1601414.jpg

市房神社
d0198313_15241360.jpg

ヒカゲツツジ
d0198313_15211195.jpg

d0198313_1542406.jpg

登りに咲く花、疲れもしばし忘れます。
d0198313_1525135.jpg

d0198313_15261095.jpg

ミツバツツジ
d0198313_15264169.jpg

アケボノツツジやはり最高です。
d0198313_1527232.jpg

d0198313_15382352.jpg

マムシグサも顔尾を出しています。
d0198313_15283087.jpg

火の用心を木が食べています。
d0198313_15293940.jpg

山頂です沢山の人でした。
d0198313_15462372.jpg

山頂より、見る限り山ばかりです
d0198313_1547204.jpg

心見ノ橋、心の卑しい人は通れないそうです。(私は通れました)
d0198313_15362996.jpg

テントを張っている市房キャンプ場が見えます。
d0198313_15401389.jpg

d0198313_15445563.jpg

杉林を下山
d0198313_15492442.jpg

d0198313_15495765.jpg

登りがかなりハードで厳しい登山でしたが、近場では味わえない山深い良い山歩きでした。
三種類のツツジも観れたので満足の一日でした。
[PR]

by kitatakesi | 2014-05-08 16:33 | 山歩き | Comments(2)

石堂山

  5月3日 
今日から2泊3日の師匠・副隊長夫妻と4名でキャンプです。
1日目は石堂山
ミツバツツジ
d0198313_8355642.jpg

d0198313_903197.jpg

アケボノツツジ
d0198313_8325156.jpg

d0198313_8344183.jpg

もう少しで頂上
d0198313_839187.jpg

登ってきた縦走路
d0198313_8424689.jpg

d0198313_851481.jpg

山頂
d0198313_829825.jpg

本当に綺麗なアケボノツツジです。
d0198313_8501589.jpg

すばらしい自然林です
d0198313_8565876.jpg

山が奥深く見渡す限り山民家・送電線もない素晴らしい景観でした。
[PR]

by kitatakesi | 2014-05-07 09:06 | 山歩き | Comments(0)
line

山歩きと日記のページ


by kitatakesi
line