カテゴリ:日常( 17 )


今回は街歩き

  9月18日(晴れ)

いろいろな事が有り久々の投稿です。
天気も良いのでカメラを持って街を歩きました。
何処でしょう?
夏も終わりですね。(でも暑いです)

沢山スイレンの花が咲いてとても綺麗です。

d0198313_21360209.jpg
何か獲物でも狙っています。
d0198313_21414474.jpg

蓮も終わりです。

d0198313_21361495.jpg
天然記念物ツクシオオカヤツリ希少植物だそうです。
d0198313_21370219.jpg
昔の街並み今は有りません。
d0198313_21364873.jpg
寺町です何かいい感じです。
d0198313_21361455.jpg
久々の歩きで疲れました。(鈍ってます)


[PR]

by kitatakesi | 2017-09-19 22:10 | 日常 | Comments(0)

初日の出

   1月1日(晴れ)

今日の元旦は良い天気近くの西公園で初日の出を観ようと行くと大勢の人が来ていました。
少し雲がかかっていたが何とか出てきました。

d0198313_01542901.jpg
雲の上まで出てきました、酉年にちなんでカモメも飛んでいます、(縁起がいいかも?)
d0198313_01580555.jpg
今年も良い年でありますように。
ブログ頑張るぞ(もう遅れてるし)まあいいか037.gif





[PR]

by kitatakesi | 2017-01-14 11:44 | 日常 | Comments(0)

宗像の山

   9月3日(曇り)
今日は☂の予報、最近山に行けてない前日もしやポンちゃんなら雨でも行くのではと連絡をするとやはり行きますよと返答が宗像の城山に行くことにしました。
朝起きると雨は降ってない、城山に到着、地元の人が水汲みや登山をされる方がぽつぽつと訪れていて人気な山です。
今日はここだけかと思ったら計画は3つの山を登るそうです、蒸し暑い体力は大丈夫だろうか不安いっぱいで出発、
d0198313_08254754.jpg
ここにはツルギキョウと言うめずらしい花が咲くそうでです、地元の人に咲くところを尋ねながら登りました。
頂上に到着
d0198313_08262147.jpg
下りにツルギョウを鑑賞して下山
d0198313_08262439.jpg
次の山へ新立山へ正助の里の麓にある山です。
d0198313_08263274.jpg
なだらかな山ですヤブミョウガの沢山咲いています。
d0198313_08264018.jpg
頂上に着くと心地よい風がふいて、ここで昼食をとり下山します、トヨタの工場も見えます。
d0198313_08263552.jpg
とちゅうの弥勒菩薩
d0198313_08263752.jpg
次の山は許斐山で低山です、低山砥言えども3つ目にもなると体力を消耗しています、大丈夫かな?
ここは駐車場も有ります。
d0198313_08264978.jpg
ここの登山道は整備されていました。
d0198313_08265468.jpg
蒸し暑く頂上までバテ気味に登って行きます。
史跡が有ります
d0198313_08401420.jpg
山頂に到着
d0198313_08265610.jpg
ここはスズムシバナも咲いていました。
d0198313_08554886.jpg
宗像の3つの山を歩くことが出来き充実のの一日でした。
ぽんちゃん有難うございました。

                今回の出会い
d0198313_08264768.jpg
d0198313_08264433.jpg
d0198313_08264249.jpg
d0198313_08265803.jpg



[PR]

by kitatakesi | 2016-09-18 08:57 | 日常 | Comments(0)

街中歩き

  12月13日
今日は予報より天気が悪く山にも行けず街中を歩くことに
もみじが綺麗です
舞鶴公園
秋も深まりイチョウもかなり葉も落ちていました
d0198313_13325566.jpg
d0198313_13330479.jpg
天神ではイベントがあってました
いろんなサンタが
d0198313_13330963.jpg
d0198313_13331734.jpg
中州付近のけやきの紅葉
d0198313_13445522.jpg
キャナル・博多駅はイルミネーションやミニコンサートでにぎやかです
d0198313_13332958.jpg
d0198313_13332310.jpg

[PR]

by kitatakesi | 2015-12-14 13:59 | 日常 | Comments(1)

西公園の紅葉

  12月9日  (晴れ)
西公園を散歩していると紅葉が綺麗に色ずいていました。
今がピークです、明日は雨の予報で散ってしまうと思います
良い時に来ました

d0198313_14341111.jpg

d0198313_14112084.jpg

d0198313_14112527.jpg
もう紅葉はこれが最後ですね
今年は暖かいのでまだ花が咲いていました
d0198313_14165559.jpg
良い散歩が出来ました


[PR]

by kitatakesi | 2015-12-10 14:52 | 日常 | Comments(0)

紅葉

11月8日(曇り)
今日は雨の予報が見事に外れて山に行く予定を前日中止したのに何とゆう事でしょう意外にいい天気なので車で行ける紅葉と思い雷山観音に行くことに
見事な紅葉です今が見ごろです
d0198313_13271281.jpg
d0198313_15022774.jpg
d0198313_15021293.jpg

雷人神社の見事な楓
d0198313_15024664.jpg
d0198313_15025101.jpg
d0198313_15025778.jpg
こんなにいい天気になりました。
山の紅葉もだんだん下に下って来ています。


[PR]

by kitatakesi | 2015-11-10 15:45 | 日常 | Comments(0)

海王丸

     2月1日 (晴れ)
今日は良い天気なのでぶらりと散歩でもと博多湾を歩いていると海王丸が停泊していました。
d0198313_12253293.jpg

やはりいい姿ですね。
d0198313_12305749.jpg

d0198313_12262999.jpg

かなり大きいのに驚きです。
d0198313_12271292.jpg

しばらくすると韓国からK5が到着して沢山の乗客が降りてきてました。
d0198313_12274697.jpg

[PR]

by kitatakesi | 2014-02-03 12:33 | 日常 | Comments(0)

博多灯明ウォチング

10月19日
博多灯明ウォチングに行きました。
町の沿道には燈明が飾られていました。
d0198313_116829.jpg

d0198313_10593738.jpg

d0198313_110848.jpg

櫛田神社や小学校に灯明で巨大な地上絵が描かれていました。
三会場を観てきました。
同じ目線では何かわかりません。
d0198313_1115031.jpg

上に登って観ると見事な地上絵が、
d0198313_10515316.jpg

d0198313_10544649.jpg

d0198313_1164648.jpg

このようにに沢山の灯明です。
d0198313_1056949.jpg

3時間足らずのイベントですが、準備は大変だと思いました。
[PR]

by kitatakesi | 2013-10-21 11:22 | 日常 | Comments(2)

糸島三都110キロウォーク残りの歩き

  5月18日 (晴れ)
糸島三都110キロウォークの完歩出来なかったので、まだ残りを歩かなければ心残りで気が済まないので、歩くことにしました。
前回豆で苦しみ78キロポイントでリタイヤしたので、豆対策で靴下をジョギングで使用したのをはいてリベンジしました。
JR波多江駅までJR行きコンビニでおにぎり2個とコーラを買い伊都採彩から36キロの出発です。
d0198313_1092365.jpg

3週間前歩いた時はまだグリーンだった麦畑も収穫の時期に来ていました。
d0198313_10102727.jpg

6キロ歩くと九大伊都キャンパスを通過順調です。
d0198313_10115351.jpg

海が見えて少し行くと海釣り公園、沢山のお客が釣りを楽しんでるみたいです。
d0198313_10112136.jpg

北崎小学校手前で少し足裏に異変がまだ12キロなのにジョギング使用の靴下が裏目にそこで替えを持っていたので履き替え少しは楽になり不安を抱えながら出発
d0198313_10132389.jpg

二見ヶ浦です先週しめ縄が架け替えられたばかりです。海岸では沢山の人が見物に来られていました。
d0198313_10124283.jpg

野北交差点を過ぎ足の小指に豆が出来たみたいまだ21キロなのに
d0198313_10144113.jpg

志摩中学校すぎ可也山が見えてきました、麓を半周です。
d0198313_10141611.jpg

弁天橋です。足も左の中指に痛みが前回血豆が出来たところです。もう少しだ頑張れ足に激励。
d0198313_10224236.jpg

加布里を過ぎ後は国道を丸田公園まで、
ゴールです。3週間前なら感動ですけど?でもこれで114キロの完歩したと少し気休めに、次につなげます。
d0198313_10171489.jpg

d0198313_10174636.jpg

今回も前回同様足の豆で苦しむ事になり進歩なし。114キロの苦しみは言い表せません。
また足をひきっずり帰宅しました、また少し回復するまで山歩きは出来なくなりました。
[PR]

by kitatakesi | 2013-05-20 10:32 | 日常 | Comments(2)

糸島三都 110キロウォーク

  4月27日 (晴れ)
糸島三都110キロウォークに参加しました。
糸島半島を28時間で2週するイベントで今回で4回になります。
三月糸島の蔵開きに行ったときふとポスターを見たのがきっかけで参加しようと思い、歩くぐらい110キロ大丈夫と軽い気持ちで参加を決めました。この甘い気持ちがその時には想像もつきませんでした。
その後完歩率は4割ぐらいと知りそんなに大変なものとは、でも大丈夫だろうと思っていました。
当日上天気で頑張るぞと意気込みJRで筑前前原へ駅に着き丸田池公園には参加者が沢山集合していました、
d0198313_9281914.jpg
9時までに受け付けを済ませてゼッケンを付けて、開会式が始まり地元子供たちの太鼓演奏があり、その後実行委員長の地元タレントの高橋徹郎さんの挨拶でこの大会が過酷ですよと言われてもピンときませんでした。
d0198313_94046100.jpg

d0198313_931462.jpg
あと地元で有名な山本カヨさんの挨拶後、銅鑼を鳴らしていよいよ出発です。
d0198313_932209.jpg

丸田池公園を出発でっす、このはまだ地獄が訪れるとは思いもしてませんでした。
d0198313_9331691.jpg

出発してすぐ田んぼの先に可也山です。
d0198313_947421.jpg

まだまだ連なっての歩行です。
d0198313_9473622.jpg

1回目の給水ポイントちかずきました。(9.7キロ)
d0198313_9503187.jpg

まだまだ始まったばかりなのに参加した事を少し後悔してきだしました。
d0198313_9544875.jpg

伊都采彩が見えてきました(23キロ)
d0198313_9573565.jpg

背振山系もきれいに見えます。
d0198313_100163.jpg

九大伊都キャンパスを過ぎる所から少し辛くなってきました。まだ30キロ付近です。
やっと海が開けてきました。
d0198313_10142840.jpg

能古島の間から福岡タワー・ドームが見えます。
d0198313_10185257.jpg

着ぐるみを着て参加していた人が熱いのか頭部を外して歩いていました」。
d0198313_10153677.jpg

二見ヶ浦まで来ました夕日が沈みかけてきました。40キロ付近です(足に豆の気配)
d0198313_10242315.jpg

この付近で話しかけた人は4回参加されてて1~3回まで完歩され苦労話を聞きました。よく練習もしているそうです。貴重な体験のお話有難うございました。やっぱりぶっつけ本番では厳しいみたいです。今回は腰を痛めて次のチエックポイントじたいするそうです。
第一テックポイント ファームハウス41.9キロ制限時間の36分前でした。
だんだん暗くなり懐中電池片手の歩行です。
d0198313_11182722.jpg

第二テックポイント 加布里漁港56キロ制限時間の42分前でした。
ここでもう限界か?食事をし豆をつぶして2週目出発ここで止めておけば良かったものを後で後悔しました。
次の給水ポイント64キロここで少し休憩し歩き始め足の裏が痛い引きずりながら出発次のチエックポイント78キロまで頑張ろう、しかしだんだん足の裏の痛みがひどくなり、暗く少し眠くなった頃副隊長から励ましのメール少し元気が出たが、リタイヤ寸前その時に後ろから若い女性が一人歩いて来てここで少し元気が出て歩き始めました。その女性も足に豆が出来て頑張っているそうで一人で歩いて心細かったそうです、少し頑張ればチエックポイントに間に合うかも?でも間に合わないとリタイヤ出来るとの格闘でした。結局チエックポイントには間に合いませんでした。
結局78キロまででリタイヤ、悔しいけれど良く頑張ったなーと思いました。
後半は余裕がなくなり写真がありません。
テエックポイントから筑前前原まで送ってもらいJRで自宅近くの駅へここからが地獄、普通15分ぐらいで行くのに足を引きずり45分もかかりました。
この大会を体験していろんな人と話せたり、自分の限界を知ることが出来ました。次回はまだ先に行けるように頑張ります?
[PR]

by kitatakesi | 2013-04-30 11:49 | 日常 | Comments(1)
line

山歩きと日記のページ


by kitatakesi
line